2015. 03. 15  
こんにちは、まみです。

ヨグマタジ(ヨグマタ相川圭子師)は、
この悟りへの道を歩む上で、

常に「自分を信じて、マスターを信じて 神を信じて」
ということを仰っていました。

本当の自分と、最高の悟りへ達したマスターと神とは
同じものなのだそうです。

マスターは完全に浄まっていらっしゃいますので、
神とダイレクトに繋がることができ、
私たちと神とをアストラルの体で繋げてくださる
存在なのかなと理解しています。

本当の自分とマスターと神は、
そこでいわゆるワンネスという状態に
なっているのだなあと思いました。

私は当初、信仰心というものと無縁だったので、
ヨグマタジの修行を習い事のようなつもりで始めたものです。

こんな甘ちゃんな考えだった私を、
弟子として受け入れてくださっていたということ、
今思えばヨグマタジの深い慈愛に感謝でいっぱいです。

そして、体験してみると、ヨグマタジの道は
本当にすばらしかったんです!

でも、本来この道には、信仰心ということが、
不可欠なのだなあということについて、近頃しみじみ感じます。

ただ、日本人にはあまりそういう文化が根付いていないので、
無知で、信仰するというと、よくわからない宗教なんじゃないかと
偏見さえもってしまうことが多いものです。

信仰のすばらしい部分について知ろうとすることもないままに・・・

私ももれなくその内の一人であり、
信仰心について頭の中にまったくなく、
ただ、これをすれば、自分の運勢がよくなる、
人生が好転するから、

という気持ちで始めたわけですが、
それであっても、実際に沢山の奇跡が起きていたことを目にしました。

そこにはヨグマタジの目には見えない高次元エネルギーが
働いていたのだと思いますが、要である信仰心を持っていなくても尚、
強力に働いてくるディバインパワーはすごいのだなあと感じさせられました。                            
やはりヨグマタジは超越されている、神は存在している、と感じrうことができました。  

だからこそ、この修行を続けていますし、その過程において、
本来は信仰心あってこその道であることを、やっと理解するようになりました。

ヨグマタジは、私が理解できるまで、
ずっと待ちながら愛を与え続けてくださったわけなんです。

自分の中に信仰心が加わってくると、
ただ、いいことが起きたから嬉しい!
というレベルに留まっているのではなく、
何が起きても自分の人生を信頼できる、
という高いステージに行けるようになるのだと思います。

そして、それは決して盲信的に信じている、
思い込みということではなく、
信じると、必ずその先に新しい世界が広がっていく、
というステキな現実を創造していくことなんです。

これこそ、ヨグマタジが仰っていた、
人が自分の心と体を道具として、
自らの霊性を高めていく体験を実際にしていく
姿なのだなあと思います。

ヨグマタジと出会えたからこそ、
知り得た宝物のような知恵があります。
愛があります。

本当にありがたいです。


サイエンス・オブ・エンライトメントのご案内

ヨグマタ相川圭子「心を超えるともっと自由に生きられる」

NEXT Entry
心が動き回る時に、ヨグマタジと繋がること
NEW Topics
ヨグマタジ(ヨグマタ相川圭子師)ヒマラヤシッダー瞑想 秘法伝授ツアーのご案内 2017年秋
ヨグマタジ(ヨグマタ相川圭子師)の新刊『ヒマラヤ大聖者の幸運を呼ぶ生き方』が発売になりました
世界のヨガマザー講演会 高知 10/1
ヨグマタ相川圭子ブックフェア記念講演会のご案内
ヨグマタジ(ヨグマタ相川圭子師)インドにて”DS MAX YOGA SHREE AWARD”受賞
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ヨグマタ相川圭子最新情報
メディア掲載
メディア掲載
プロフィール

悟chan

Author:悟chan
相川圭子師は、ヨグマタと称されています。

この「ヨグマタ」とは、ヨガの母と言う意味の尊称になります。
また、インドでは偉大なる聖者様により尊敬して名前の最後に「ジ」とつけてお呼びします。

そこで、私たちもブログの中で愛と尊敬を込めて、「ヨグマタジ」と呼ばせていただいております。

最新コメント
最新トラックバック
かうんたー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR