2015. 03. 18  
心とは、本当に動き回るものだなあと思います。

ちょっと調子が悪かったので、
きのうは、病院で幾つかの検査をしてきました。

ドキドキしたり、こわかったり、想像してもしょうがないのに、
色々なことを考えてしまう自分の心が見えてきました。

そういう時、ヨグマタジ(ヨグマタ相川圭子師)
繋がっていることで救われました。

胃カメラの時は、最初ゲボゲボと少しなりましたが、
ヨグマタを思っていると、「大丈夫!」と信頼がもて、
自分があまり揺れることなく終えることができした。                                            

検査結果を聞く時は、その時一番ドキドキするはずでしょうが、
気づけばまったく心配していなく、淡々と医師の説明を聞いていたのです。

振り返れば、その時は、ただそこにるという状態で
いられたのだなあと思います。

医師が、「ピロリ菌もいないそうなくらいキレイな胃です」
と告げたのには驚きました。

きっと、これは、日々ヨグマタジの瞑想法をして過ごしているので、
自然と自分の体を大切に過ごしてきたからなのかもしれないなあと思え、
更にヨグマタジへの信頼が深まりました。    

それに、診察前、検査前など、私がヨグマタに祈り、
しっかりと繋がった時点で呼ばれる、ということが常でした。

一日のうちに、幾つか検査をしたり、診察室に入りましたが、
とても不思議だったのは、私が心の方にいて、
心配しているような時は、そのタイミングで診察に
呼ばれることがなかったのです。

そのことで、やはりいつも、私の気づいていないところで、
大きなヨグマタジの懐に守られているのだあと感じることができました。

人生には、色んなことがあり、普通に生きていれば、
しんどくて仕方がなく、とても乗り越えられないくらいのストレスがあり、
心身を壊しかねないこともあるものだと思いますが、
ヨグマタジと繋がっていることは、本当に心強いことです。

いざと言う時に、すごく力になってもらえるのだなあ、
ということが今回特に実感できました。

ヨグマタジと繋がっての人生の修行では、この心と体を道具として、
本当に多くのことを学び、自分の輝きに変えていくことができるのだあと思いました。

NEXT Entry
ヨグマタ相川圭子先生からの教え
NEW Topics
ヨグマタジ(ヨグマタ相川圭子師)ヒマラヤシッダー瞑想 秘法伝授ツアーのご案内 2017年秋
ヨグマタジ(ヨグマタ相川圭子師)の新刊『ヒマラヤ大聖者の幸運を呼ぶ生き方』が発売になりました
世界のヨガマザー講演会 高知 10/1
ヨグマタ相川圭子ブックフェア記念講演会のご案内
ヨグマタジ(ヨグマタ相川圭子師)インドにて”DS MAX YOGA SHREE AWARD”受賞
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ヨグマタ相川圭子最新情報
メディア掲載
メディア掲載
プロフィール

悟chan

Author:悟chan
相川圭子師は、ヨグマタと称されています。

この「ヨグマタ」とは、ヨガの母と言う意味の尊称になります。
また、インドでは偉大なる聖者様により尊敬して名前の最後に「ジ」とつけてお呼びします。

そこで、私たちもブログの中で愛と尊敬を込めて、「ヨグマタジ」と呼ばせていただいております。

最新コメント
最新トラックバック
かうんたー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR