2015. 04. 10  
真理とは、
悟りとは、何か。

自分自身としては、
なにげなく言葉として表現してきたり、
あるいはいろいろな書物などでも
見かけたりはしていたのかな
とは思うのですが、
それは漠然としたものであり、
それは何なのか、どういうことなのか、
まったく想像の域を出ませんでした。

個人としての意識があり、
周りの環境、社会が存在し、
地球、果てしない宇宙へと広がる。
それこそ無限とも思える
空間の中に存在する自分とは、
等の疑問の数々・・・・。

いつしか社会や仕事の忙しさの中で、
体も心ももみくちゃになり、
そうした悩み疑問等に対することへのもどかしさ。
また見えない世界や宗教じみた何かを
追求することへの畏れからか、
どこか敬遠をしていたようなところが
あったようです。

そして忙しさの中でも何かをつかもうとし、
社会心理学に始まり、呼吸法の勉強、
超気功法の修練、瞑想法の実践等々。
無我夢中で
精神世界にのめり込んでいったことを
思い出します。

直感なのですが、
なにかしら頭や理屈だけではなく、
自らの体験を通じてのみしか、
見えてこないのではないのかなと
確信に満ちた感覚の中で、
必死にもがいていたと思うのです。

そして、紆余曲折の中で、
やっとやっと出会ったのです。
ある本(高い意識と高い波動で書かれた本)のなかに、
その答えが記されていたのです。


「シッダーマスターが示す悟りへの道」ヨグマタ相川圭子 P53より抜粋

では、真理になり、
真の自己を知るための方法は
あるのでしょうか。
それこそがサマディなのです。

真理になり、
アートマンになるための唯一の道、
悟りへの道です。
真理になること、
つまり魂そのもの、
サンスクリット語で
アートマン
と呼ばれる存在になるのです。


中略


サマディの中で悟り
リアライゼーションが起き、
エンライトメントするのです。
サマディは真の悟り
エンライトメントへの道です。


サマディとは、人の意識の究極のステージ(究極の悟り)のこと。


その本の中には、
自然に瞑想は起きる
サマディへの修行は瞑想が重要
と書かれているではありませんか。
そしてまた
瞑想の中でサマディが起こりますとも。

もうこれは自分自身が実践し、
体験をしていくしかない、と固く決意しました。
とにかく「コツコツ瞑想を実践していく
ことが大切なのだと。

ありがとうございます。

NEXT Entry
仕事のストレスは自衛の心が原因だった!「ヒマラヤ大聖者 ヨグマタ秘宝瞑想での気づき」
NEW Topics
ヨグマタジ(ヨグマタ相川圭子師)の新刊『ヒマラヤ大聖者の幸運を呼ぶ生き方』が発売になりました
世界のヨガマザー講演会 高知 10/1
ヨグマタ相川圭子ブックフェア記念講演会のご案内
ヨグマタジ(ヨグマタ相川圭子師)インドにて”DS MAX YOGA SHREE AWARD”受賞
池袋コミュニティカレッジにて、ヨグマタ相川圭子特別講座が開催されます 6/4(日)
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ヨグマタ相川圭子最新情報
メディア掲載
メディア掲載
プロフィール

悟chan

Author:悟chan
相川圭子師は、ヨグマタと称されています。

この「ヨグマタ」とは、ヨガの母と言う意味の尊称になります。
また、インドでは偉大なる聖者様により尊敬して名前の最後に「ジ」とつけてお呼びします。

そこで、私たちもブログの中で愛と尊敬を込めて、「ヨグマタジ」と呼ばせていただいております。

最新コメント
最新トラックバック
かうんたー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR